AGA治療費用安い

\AGA治療のおすすめ第1位/

トップページ > 2016 > 08

「高い費用をかけてAGA治療したけどあんまり効果が無かった…。」

そんな病院やクリニック、治療院で失敗してしまう前に!

当サイトでは201608にお住まいの方に、AGA治療に実績のあるおすすめのAGAクリニックをご紹介しています。

「市販の育毛剤を使用しても、毎日の生活を気遣っても、あんまり効果が感じられない…」

そんなお悩みを抱えていらっしゃいませんか?

その薄毛の原因、AGAの可能性があります。

薄毛やハゲを治療するためには、ご自身の薄毛やハゲの原因がAGAか否かを専門的に確認する必要があります。

そのためにまずは、信頼と実績のあるAGA治療専門のAGAクリニックで診断を受けることが重要です。

薄毛やハゲが気になる人にとって、「AGA」という単語はよく耳にする言葉かと思いますが、そもそも、AGAとは何かご存知ですか?

AGAは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」という意味の脱毛要因の一つです。

男性ホルモン(テストステロン)が還元酵素(5αリアクターゼ)と反応してできた「5αディハイドテストステロン」の働きによって毛母細胞の活力が低下していく症状のことを男性型脱毛症(AGA)と呼びます。

AGAによる薄毛のパターンは、

  • 生え際(おでこ、M字)から後退するタイプ
  • 頭頂部(つむじ、O字)から進行するタイプ
  • うっすらと全体的に進行するタイプ

等があります。

AGA以外の薄毛の要因は、脂漏性脱毛症、粃糠性脱毛症、円形脱毛症などがあり、これらの症状にはAGA治療を施しても効果が期待できません。

そのため、薄毛やハゲに悩んでいる方が最初に行うべきことは、ご自身の薄毛の原因がAGAか否かを判別するために、まずAGA治療専門の病院に行って専門のお医者さんに相談してみることなのです。

一人で悩んでいても何も解決しません。悩んでいる間にもどんどんと薄毛は進行していきます。

薄毛対策はスピード勝負です。完全にハゲてしまってからでは元のフサフサに戻すのはとても困難です。

カウンセリングは完全無料ですので、できるだけ早めに無料相談を行い、薄毛対策を立てるべきです。

以下で信頼と実績のあるおすすめのAGAクリニックを厳選しましたので、まずはこちらでの無料相談をおすすめします。

薄毛でお悩みの方におすすめ
\AGAクリニックランキング/

月額3,400円から手軽に始めるAGA治療!
評価カウンセリング店舗
★★★★★無料全国49院
  • 発毛実感率99.4%
  • 通える!全国に49院も
  • 高品質・高濃度のオリジナル治療薬

【発毛効果をより一層高めることを可能に】
AGAクリニックの「AGAのメソセラピー」は有効成分を直接頭皮に注入することで、発毛効果をより一層高めることを可能にしたAGA治療です。痛みを感じることなく治療をすることが可能です。

【オリジナル発毛薬で発毛促進】
内服薬で体の内側から発毛しやすい環境を整えると同時に、外用薬で直接毛根に発毛促進を働きかけます。


低価格で効果抜群のAGAクリニック!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料新橋の本院のみ
  • 育毛メソセラピーが1回2万円以下
  • 一人ひとりにあわせた治療法を提案

【安心して通える治療費設定】
どれだけ効果のある治療であっても継続的に続けていく事が出来なければ意味がないというクリニックの行動指針の元、患者の負担を理解し安心して通える治療費設定となっています。

【明朗な情報開示】
効果・費用・副作用など、治療を行うにあたって不安や心配なこと等、ホームページや診療を通じて正しい情報を積極的に提供しています。


1年間の来院者数100万人超!
評価カウンセリング店舗
★★★★☆無料72院
  • 症例件数が多い
  • プロペシアが安い

【治療後1か月で効果を実感】
新治療ダブルマトリックスは、1回の治療、1ヵ月で効果を実感することができるAGA治療の概念を覆す新治療法です。

【発毛実感率99%】
AGA薄毛を改善したい方、自分に最も適しているものを選択したいという方は、発毛実感率99%のオーダーメイド処方のAGA治療薬がおすすめです。

まとめ

今、AGA治療にお悩みの方、市販の育毛剤や発毛剤など自力では上手くいかなかった方は、信頼と実績のあるAGAクリニックのご利用がオススメです。

201608の方向けはじめてのAGA治療Q&A

AGA治療を考えているが一歩踏み出せないという方、病院選びで後悔したくない方、まずはAGAクリニックの処方薬や治療法・費用について知ることが重要です。AGA治療に関係した様々な情報をQ&A方式でご紹介します。

Q.M字ハゲにも効果はありますか?

A.症状の進行度に応じて効果が現れます。

AGAは症状が進行すればする程、治療が難しくなりますが早く治療を開始することで、改善が難しいとされる額・M字部分が改善した症例も多数あります。

Q.発毛の効果はいつ頃実感できますか?

A.3ヶ月~6ヶ月程度が目安となっています。

個人差はありますが、通常3~6ヶ月程度で効果を実感できる方が多いです。治療については、約6ヶ月~1年継続治療されることをお勧めします。

Q.AGA治療は一生涯続ける必要がありますか?

A.いいえ。

ただし、独自の判断による治療の中止は脱毛を引き起こす可能性があります。 医師の指導の下、治療止めても問題無しと判断されれば大丈夫です。

Q.タバコはやめた方がいいですか?

A.可能であれば止めることをおすすめします。

ニコチンによる血管収縮作用が頭皮への血流が低下させ、治療効果に影響が出る可能性があると言われています。 また、喫煙者と非喫煙者での発毛効果に差異があることが報告があります。

Q.AGA治療は健康保険の対象ですか?

A.いいえ。

自費診療のみです。厚生労働省の通達によって、薄毛・AGAの保険適応はなされていません。

Q.市販の育毛剤を併用しても大丈夫ですか?

A.医師にご相談ください。

クリニックで処方された外用薬と育毛剤の成分が化学反応を起こすと、アレルギーやかぶれなどの原因となる可能性があります。 併用される場合はAGAクリニックの専門の医師に相談されることをお勧めします。

AGA治療の基礎知識コラム

手軽に始められる育毛ケアのひとつとして、日常のヘアケアを見直すことをオススメしています。特別な出費も不要で、その割に薄毛に対する効果は無視できないので、ぜひ、試してみてください。基本的には、髪の洗い方に始まって、乾かし方、ブラッシングなどです。保湿や薬剤の使用などのスペシャルケアはここでは除外してください。基本をどのように行い、どのような結果が得られているか考えてみましょう。自分が思っている頭皮の状態に近づけるにはどうしたら良いか、朝のかゆみの原因は生乾きにあるのではないかなど、気づく点も出てくると思います。毎日ヘアケアに使用している時間を「なにげなく」から「育毛を意識したケア」に変えれば、抜け毛を減らすことができるかもしれません。いま、ドラッグストアやコンビニなどではさまざまな目的のサプリが売られていますが、髪や地肌のためになる栄養素をサプリで継続的に摂ることは、体にも育毛にも良くて一石二鳥です。意外に思われるかもしれませんが、漢方でも薄毛の対策ができるのです。漢方医学では薄毛の原因として、質のよい血液が身体に行きわたらない状態の血虚や、ストレスが重なって疲れが取れない状態になってしまった気虚、または、老化し全身の身体機能が低下した状態の腎虚などを挙げることができます。不調の原因を探して治し、免疫力や自然治癒力をアップして体質から変えるというのが漢方の力だと言えます低周波治療器は主にマッサージ用の器具に使われていますが、育毛ケアの補助的に使うとメリットが大きいと言われることがあります。マッサージによって血行を良くして頭皮の調子を整えつつ、頭皮の毛穴内の老廃物が落ちやすいようにしてくれるのです。頭皮の毛穴を清潔にすることができれば、 その後で使われた育毛剤の浸透が毛穴奥の毛乳頭まで達する事でしょう。いつ育毛剤を使い始めたらいいのか、迷う人も少なくないようですが、大体において、抜け毛の増加がはっきりわかるほどになったり、白髪の増え方が早いような気がした場合には、すぐにでも育毛剤は使い始めても構わないでしょう。自身の見た目に、非常に気を使うのが現代人です。大事な髪の毛に無頓着なままでいる人は少なく、周囲が知らなくても、育毛の努力を続けている、という人は大勢います。周りは誰もしていない、まだまだ大丈夫、などと安易に考えていると、育毛のスタートは遅れるでしょう。育毛剤のリアップは、きっとご存知でしょう。大変メジャーな育毛剤で人気もありますが、育毛効果が確実視されている医薬品ミノキシジルがその主な成分であり、他と比べると、かなりの育毛効果が期待できるのかもしれません。薄毛が心配になってきたら、食事も少し気を付けてみましょう。おすすめしたい食材の一つが、玄米食ですが、毎食は慣れないと手間に感じるでしょうから、時々食べるようにする、ということでも良いでしょう。玄米は調理に多少手間がかかる食材ですが、それでも育毛のためには食べておきたいところです。育毛に関わる栄養素が豊富に含まれているのです。育毛のための栄養素とは何かといいますと、各種ビタミンやミネラル、食物繊維などいろいろあるのですが、白米ではなく、玄米を食べることで、これらをずっと多く摂取できますので、嬉しいですね。白米を基準にしてみますと、約2倍のビタミンB2、鉄は2倍以上です。また、抗酸化作用で名高いビタミンEは5倍ほど、疲労回復にも効くビタミンB1は約8倍も含まれます。育毛器具によっては、増毛のために使っているはずなのに、自分に合っていないものだと、さらに悪化してしまうなんてこともあるので必ずしも全てが良いという訳ではありません。たくさんある育毛器具ですが、その中には頭皮を守るのではなく、反対に傷つけてしまうものすらあるということに気を付けなければなりません。もし、高価な育毛器具が欲しいと思った時にはまず、その器具の仕組みや口コミを十分に調べることをお勧めします。お金も髪の毛も大切にしなければなりません。喫煙は肺など呼吸器系に悪いだけではなく、育毛にあたっても不利益になります。タバコが持つニコチンという物質によってアドレナリンが分泌されます。アドレナリンが放出され精神が昂ぶると、血管が収縮し出すので、血液の流れが滞り不十分な量の血液しか頭皮に届かず、抜け毛を招くためです。毛髪のためにはシャンプーに注意するのがいいのではないでしょうか。シャンプーには頭皮によくない影響を与える成分が含まれていますので、可能であれば使用を避けて、日常生活ではお湯だけでキレイに洗うのが薄い毛の対処方法として気軽にできるでしょう。ただし、衛生面も考え、時にはシャンプーの使用が必要です。どんな格好で寝ているかも、髪の毛を育てるのに関連性があります。どんな寝格好をしているかで血液の循環が変わるからです。血液の流れが安定するために自然と行うのが寝返りなので、寝返りが自然にすぐ出来るように枕は高くないものを選択するのが理にかなっています。それから体内の臓器などが窮屈に圧迫されぬよう、意識して睡眠中は仰向けになったり、仰向けよりも横向きの方が良いなら右向きをお勧めします。おでこが広くなってきたと不安になったら、すぐにAGA検査を受けてください。生え際や頭頂部の脱毛はAGAの典型的な特徴だといえます。ただ、そういった特徴に当てはまった場合でも絶対にAGAだとはいえないです。でも、AGAだった場合には、ドラッグストアなどで購入できるような育毛剤では効果は得られないため、お金だけでなく、時間も無駄になります。おでこをこれ以上広くしてしまわないためにも、早く正しい治療を行うことが必要なので、AGAなのかを検査で判明させてください。数ある育毛情報のうち、真実ではない情報も少なくないですので注意を払う必要が出てきます。育毛に良いとされることに、たとえば、ワカメや昆布を摂取することがありますが本当ではないようです。育毛は、真実の情報に従って継続しないと、いい結果が出てきませんから、偽りの情報にふりまわされないことが重要です。民間療法は、特に効果の個人差が出てきやすい療法ですから、注意を払ったほうが良いでしょう。育毛剤は男性だけが使用するものじゃないのなんて考えていらっしゃる女性の方は認識が甘いと言わざるを得ません。以前であれば、薄毛の対象と言えば40代以降の男性といった印象が大半でしたけれども、今現在では少し状態が違っているのです。20代に始まる薄毛の悩みも増える傾向にあり、今日では幅広い年代の女性の問題ともなっています。2016年、リーブ21という有名な毛髪専門クリニックがウーロン茶に育毛を促進する作用があるという研究結果をまとめました。具体的には、男性ホルモンが薄毛の原因であるDHTに変わるのに必要な酵素の働きを、ウーロン茶の成分が阻害する結果、AGA(男性型脱毛症)対策に効果的だと発表したのです。ですが、単純にウーロン茶を飲めば髪が生えてくるという訳ではないことを断っておきます。商品名プロペシアはフィナステリドを含むAGA治療薬です。AGAの症状が出ている方すべてに効く薬というわけではなく、どちらかといえば向き不向きもある薬ですが、効く体質かどうかは検査を受ければわかりますし、もし効くなら進行性のAGAの治療に時間はかかりますが確実に役に立ってくれるでしょう。ただ、副作用の危険性も示唆されていて、胃部不快感、性欲減退や、肝機能障害が起きたという事例もありますし、定期的に通院して様子を見ながら使用する薬です。健やかで頑丈な髪の毛を今より増量するには、頭皮の環境を整えることと、育毛のための治療を同時に進行させることが必要になってきます。頭皮の血液循環が改善されることによって、栄養成分が毛母細胞に豊富に運ばれるようになるのです。入浴の最中に頭皮のツボマッサージをやることは育毛に有効なのですが、何でもほどほどに行うことが肝心ですよ。強い痛みを受けるほどに力を入れてしまったり、入念過ぎるほどにマッサージを行うことは頭皮にとっては逆効果になるのです。シャンプーとかリンスといったヘアケアによって、抜け毛が増えるケースもあるので、湯シャンを始めると、頭皮の調子が整い、育毛効果が出てくるかもしれません。まずはじめにブラッシングを行います。それから頭全体をぬるま湯で流し洗いしますが、ゴシゴシ力を込めて洗わないで、お湯を当てて、毛穴を広げて洗うような感覚で、汚れを地道に落としていこうとするのが湯シャンの大事な点と言えるでしょう。お湯だけで汚れが落ちるか心配になりますが、お湯の洗浄力は意外と大きく、皮脂を落としすぎないようにお湯の温度は、ぬるめにしておきましょう。湯シャン後、クエン酸、お酢などをお湯に少々とかして、リンスのかわりになるものを作って利用すると、髪がキシキシと固い感じにならなくて済みます。育毛剤には、多くの製品がそろっています。髪にダメージを与えずに髪をケアしたい時は、アルコール無しの育毛剤を使用するのがおすすめです。アルコールというのは、髪のケアに良くない影響をもたらします。育毛剤は適切な使い方で使わないと、効果が出ないというのが一般的です。普通は、夜に洗髪し、頭皮の汚れや古い角質を取り除いた状態で育毛剤を使うのが理想的でしょう。湯船に入って体全体の血行を促進すれば、育毛のためにも効果が期待できますし、質の良い睡眠を得ることができます。男性型脱毛症であるAGAが発症する時期は思春期からだそうですが、詳細な発症年齢が定められているわけではありません。男性型脱毛症は思春期から発症するということは中高生でもAGAになる可能性を秘めているわけで、気になり出したらすぐに育毛のためのケアをするのが最善です。ただ、医薬品に分類されている育毛剤は未成年が使うことは許されていません。成人以外は医薬部外品を使うか、頭皮環境を整備するためにも生活習慣を見直したりすることでケアするようにしましょう。育毛促進と歩行運動の間には、全然関連性がないと思われがちかもしれませんが、歩くという活動を行うと髪の成長という結果につながります。髪の毛が薄くなってしまう原因の一つに身体を十分に動かさないことが挙げられており、歩行のように軽く体を動かすような運動を習慣的に行うことで、血の巡りがよくなり質の良い毛髪促進がおこりやすくなります。準備もほとんどいらずに始めることができる活動ですから、できることなら、やってみてください。毎日軽い運動をしたり、食事の内容に気を配ることで、日常生活の環境を改善していく事は、薄毛や抜け毛に悩んでいる人に、ぜひ取り組んでもらいたい事です。あくまで間接的な作用ですから、生活を改めたところですぐに目に見える変化が現れるということは期待しないでください。とはいえ、身体に良い生活習慣は頭皮の新陳代謝も活性化して、同時に行っている育毛治療の働きを良くするでしょう。大豆に含有されるイソフラボンという物質は体内では女性ホルモン様物質として作用し、男性ホルモンがあまり出ないようにする作用があります。AGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンが毛の薄い状態を引き起こす原因成分へ変わってしまうことにより発症するため、必要以上に男性ホルモンを分泌させないことは育毛効果へと繋がっていくわけです。色々な大豆製品がある中でも、栄養成分を腸で吸収しやすい液体状の豆乳は、イソフラボンを取り込みやすい最適な食べ物といえますね。バランスの良い食事を摂ることは、育毛にとってとても大切なことだと認識しましょう。育毛によい食材は数多くありますが、ここではピーマンについてみてみます。ビタミンC、カロチン、鉄、カリウムなどの栄養素を含んでおり、これらの他に、ピラジンという化合物もあり、これが血小板の凝集を防ぐことで、血流を良い状態に保ちます。血流が改善されることによって、髪のための栄養や酸素が、スムーズに頭皮の毛細血管にを移動でき、髪に届られるはずですので、日常的に食べるようにしたい、おすすめ野菜のひとつです。種を含むわたの部分にも、栄養素はたくさん含まれていますから、ぜひとも丸ごと食べるようにすると良いですね。美容やダイエットの強い味方として人気のあるグリーンスムージーですが、よく飲んでいる、という人も多いようです。実は、材料となる野菜や果物の組み合わせによっては、育毛の効果を持つことも、わかってきたようです。育毛効果を上げようとするなら、よく知られているのはアボカド、それから小松菜、リンゴ、グレープフルーツ、高級食材メロンなど、これらで作るのが良いとされています。おすすめ食材は小松菜で、ビタミンAや鉄分が多く、摂取によって、育毛に必要不可欠な頭皮の健康状態を保つのに大きく寄与しますし、育毛のためのグリーンスムージーには、とても適した野菜です。比較的安いというのも嬉しい点ですね。主に美容院や美容室で受けられるヘッドスパ、これは大変快適なものですが、お店によって、マッサージの力のかけ方が全然違ったりすることがあります。なるべくならヘッドスパの専門店や、あるいは、育毛のことを良く知っていて、ヘアケアについても、詳しいお店のヘッドスパを受けるようにしましょう。快適なマッサージによって、頭皮の血行がとても良くなるということも、何もしないでおくと硬くなってしまう頭皮を、やわらかくほぐしてもらうのもヘッドスパを受けることによって得られるメリットです。ですが、美容室にオプションメニューでついているような、アマチュアレベルのヘッドスパでは、イメージ通りの効果を感じられなくて、がっかりすることもあるでしょう。薄毛は男性にとって重大な悩みですが、近年はかなり効果の大きい育毛剤も売りだされています。口コミで高評価の育毛剤としては、Deeper3Dとかイクオスが有名です。長年の研究によってAGAに対して効果のある成分をバランスよく配合しており、頭皮環境を改善できて、髪の育成を促す効き目が高いでしょう。毛穴に皮脂や古い角質が詰まったままだと、抜け毛が多くなりますし、残った毛根からの発毛も阻害されます。立派な建物に立派な土台があるように、良い髪には健康な頭皮が必要です。もしAGA治療を行うのであればそれを補うように日常的に頭皮のクレンジングをして地肌の健やかさをキープするのが大事です。市販品でもスカルプクレンジング、頭皮ケアを目的としたシャンプーがありますし、婦人用のメイク落としがオイルであるように、余分な脂を落とせるオイルクレンジングなどを取り入れてみるのも良いかもしれません。睡眠不足が育毛にとってマイナス要因であることは知られています。同時に、とくに専門知識がなくても自分で気をつけやすい部分でもあるため、睡眠時間は充分に確保する必要があります。ただ時間を意識するだけでなく、熟睡できるような環境を整えることも大切です。睡眠が不足した状態を続けると慣れてくるという話も聞きますが、それもちょっと怖いことです。慢性的な睡眠不足は疲労や睡眠欲求が自覚されにくくなり、ますます睡眠の質的、量的低下に拍車がかかってきます。そのような状態では、免疫力も落ちます。理由のわからないガンコな地肌トラブルの原因が不眠にあることは、よく知られています。毛が成長途中で抜けたり(寿命の加速化)、発毛促進する物質の分泌が低下して薄毛の原因になります。そこまでいくと回復も容易ではありませんから、日頃から自分に最適の睡眠時間を確保するよう努めましょう。短時間の昼寝は疲労回復に効果的ですが、夜によく眠れなくなるほど寝たり、休日の朝遅くまで寝ているようなことは控えなければいけません。個人差があるので、自分なりの目安を見つけておくと良いでしょう。私は抜け毛が多いのは、遺伝によるという説を小耳に挟んだことがあります。自身の親の抜け毛が多く髪の毛が薄い場合は将来、遺伝の影響を受ける可能性が現実味を帯びてきます。できる限り抜け毛を少なく抑制するためにはヘアケアをしっかりと継続していくことがポイントです。テレビなどで取り上げられることが多い育毛シャンプーの宣伝を見聞きすると、CMの内容から判断して育毛シャンプーオンリーでイキイキと髪の毛が発毛されるかのように間違った認識を持ってしまいやすいです。しかしながら、育毛シャンプーだけの使用で髪の毛がモリモリ生えてくることはないでしょう。これらの育毛用シャンプーがもたらす役目というのは丈夫な髪がフサフサ生えてくるように頭の皮膚の状態を整えることにあるため、じかに毛根へ作用するわけではないからです。

201608の方向けAGA治療お役立ち情報

おすすめ1位のAGAスキンクリニック

201608でAGA治療するなら